ソニーの弱さ

http://www.nikkei.com/tech/business/article/g=96958A88889DE6E2E5E3E3E6E3E2E0E1E2E6E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2;p=9694E2E0E2E6E0E2E3E0E5E2E0E5
『ソニーの誤算と成算、「キンドル」迎え撃つ老舗の意地 』

ソニーの残念なところ、あの閉鎖的な日本の出版業界を完全に巻き込めないこと。コンテンツが弱い。未だに、ソニーでは日本語の本が海外発行のカードと北米版リーダーで買えない。

こちらに住んでいる人ならわかると知っているとおもうが、本は日本の約二倍以上します。それが原価で買えるようになればもう少しお気楽に日本語の本が買えるようになるのに。それに、活字に飢えてます。買いますよ、本。

今はePub方式が採用されているソニーのリーダーですが、これからアマゾンが日本語の本を発売したら絶対に乗り換える。

Leave a Reply

Your email address will not be published.