私流シカゴアパート探し

シカゴに来てから4度目アパート探し。もちろん予算があるのでここ気に入った=借りられるわけではないのでやはり探すことになる。しかも当たり外れがでかいシカゴ。

ここで私なりの方法を紹介。とりあえずCraigslist や不動産屋のウエブをみてその地域が予算以内で物件が見つかるかどうか軽く事前に調べる。

まず、住みたい場所へ行く、街の雰囲気を知るためには大事だと思う。

とにかく歩く!空き室ありの看板が出ていたら、ビルを外から見る、表と裏。このときまず窓をチェックします。これが古い一枚ガラスだったら大体中もメンテが行き届いてなかったり、備え付けのものが超古かったりことが多いのです。窓を取り替えるのってすごくお金がかかるのです。大家さんの力量を測るために使用。

それからアパート周りの清掃が行き届いてること。これって不思議で周りが荒れているところは店子も??な人が多かったりするんです。

それで気に入ったら、電話してアポ取りして中を見せてもらいます。

CraigsListの使用を今回はやめました。順に調べていくうちにオーナーではなくて不動産エージャントが大家にみたいにアドを出しているものばかり。つりのまきえ見たいな感じで全然いい物件に出会えないのです。

エージャントも使いましたが、見せてくれた物件すべて空振り。エージャントの空振りはこれで2回目。もう二度と使うことはないです。エージャントは時間がなくてもお金がある人向けだと思う。彼らの報酬は一か月分の家賃ですから、それなりの物件の場合はうまくいくと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published.